投資信託(ファンド)とは | J.P.モルガン・アセット・マネジメント

現在のページ: ホーム > 投資信託を知る > 投資信託の基礎知識 > 投資信託(ファンド)とは

文字の大きさ大中小

注目のファンド
JPMベスト・インカム
JPMグローバル医療関連株式ファンド
注目のコンテンツ特集
J.P.モルガンの情報提供サービス
ストラテジストのいまを読み解くブログ
J.P.モルガンの日本株運用特集
J.P.モルガンのCBスタジオ
J.P.モルガンInsightsアプリ
マーケットレポート

投資信託(ファンド)とは

印刷する

投資信託は貯蓄とは違い、資産を殖やすことを目的にした商品です。
投資信託では、不特定多数のお客さまから資金を集めてひとまとめにし、その集まった資金を運用のプロが株式や債券などに投資して、運用します。
その運用で得られた利益はお客さまに還元されるので、資産運用に適した金融商品と言えます。

投資信託のイメージ図

[画像] 投資信託のイメージ図

よくあるご質問

集まったお金は、どのようなものに投資するのですか?
日本や海外の株式や債券など、投資の対象は様々です。それぞれの投資信託によって投資の方針が決まっています。例えば日本の株式に投資するもの、外国の債券に投資するものなど様々な投資信託があります。
投資信託の特徴

▲ページの先頭へ移動