タイムリーなレポート | J.P.モルガン・アセット・マネジメント

現在のページ: ホーム > Market Insights > タイムリーなレポート

文字の大きさ大中小

タイムリーなレポート
Market Bulletin
Market Bulletin
新興国経済の回復の兆しをトランプ政権の政策が脅かすか (2017/3/13)

コモディティ価格の上昇や中国経済の安定化、一部の新興国内における政治・経済面での改革が進展したことなどが影響し、新興国のGDP成長率見通しは先進国対比でも・・・
執筆者 David M. Lebovitz

トランプ政策を考慮した米国株式投資戦略 David M. Lebovitz 2017/2/17
トランプ政策のリスクと債券投資戦略 David Kelly, Samantha M. Azzarello, 國京彬 2017/2/17
FOMC:政策金利の先行きは 財政政策に左右される見込み Market Insights Team 2016/12/15
2017年は『リアル二刀流』の年~「上」にも「下」にも備えを~ 重見吉徳 2016/12/15
『トランプ・ラリー』を受けた運用戦略~「確実にインカムを取る」戦略に変更なし~ 重見吉徳 2016/12/12
イタリアの憲法改正を巡る国民投票:現状維持を選択 Maria Paola Toschi, 國京彬 2016/12/7
アジア株式に再び脚光が当たる Ben Luk, 國京彬 2016/12/5
局面が変わりつつある新興国株式~攻めと守りのバランスが重要~ Tillmann Galler, 國京彬 2016/11/30
米国株式:足元の振り返りと今後の動向 David M. Lebovitz, Jack Manley, 國京彬 2016/11/18
トランプ氏と共和党の勝利~資産運用は「時流に流されない」のがよい~ David Kelly 2016/11/10
FRBの利上げはおそらく12月~利上げのペースは来年以降も緩やか~ 重見吉徳 2016/9/23
日銀は新たな金融政策の枠組みを導入~英断も、実体経済への効果は限定的~ 重見吉徳 2016/9/23
ブラジル:ルセフ大統領が失職も、新政権の実力は未知数 Gabriela D. Santos, 國京彬 2016/9/6
低成長下の世界経済と投資戦略 Tai Hui, 國京彬 2016/8/25
米国社債への投資を考える Anastasia V. Amoroso, 國京彬 2016/8/22
欧州:BREXIT後の政治リスク Maria Paola Toschi, 國京彬 2016/8/10
日銀は限定的な追加金融緩和を決定:円相場と日本株の変動性は引き続き高く 重見吉徳 2016/8/1
英国のEU離脱懸念、これは危機の始まりなのか Stephanie Flanders, 國京彬 2016/6/27
引き締めとドル高回避の両立目指す米国:ドル安・円高基調への転換に要注意 重見吉徳 2016/5/17
G3金融政策会合後の投資戦略:円ヘッジやインカム投資(バットは短め) 重見吉徳 2016/3/22
株価急落!その時投資家は市場とどう向き合うべきか James C. Liu, 國京彬 2016/3/15
G20を前に政策協調の声が高まる:主要国によるゼロ金利政策への回帰 重見吉徳 2016/2/19
それでもまだ円高に警戒が必要:円ヘッジの意義がいつも以上に大きい 重見吉徳 2016/2/16
分散投資再考~低利回り環境でも先進国国債の位置づけは変わらず~ Tai Hui, 國京彬 2016/2/12
日銀がマイナス金利を導入:『株式の債券化』が進む 重見吉徳 2016/2/2
中国に関する7つ(8つ)のQ&A:市場が落ち着くためのきっかけは? 重見吉徳 2016/1/14
FOMC:ついに利上げ David Kelly 2015/12/17
The Year Ahead | 2016- 2016年低下する指標、上昇する指標 Tai Hui 2015/12/11
2016年の経済・金融市場の見通し:米国の景気後退が視野に入る年 重見吉徳 2015/12/7
ECB:追加の金融緩和を発表;市場の反応に惑わされるべきでない Michael Bell, 國京彬 2015/12/4
中国:すべてが悲観的なわけではない Ben Luk, 國京彬 2015/10/30
ボラティリティの上昇:分散で備える Tai Hui, 國京彬 2015/10/30
ブラジル:転換点を探る
Gabriela D. Santos
國京彬
2015/10/26
FOMC:取り得る限り最善の選択肢;適切な政策判断は資産市場にプラス 重見吉徳 2015/9/18
新興国:投資先の見極めが重要。アクティブ・ファンドも選択肢に Tai Hui, 國京彬 2015/9/15
世界同時株安と5つの違和感~わからないときは分散が最善の選択肢 重見吉徳 2015/8/31
インド:モディ政権の滑り出しは上々 Tai Hui, 國京彬 2015/8/18
中国:金融市場改革を加速へ Grace Tam, 國京彬 2015/8/13
ブラジル:見えてきた転換点
Gabriela D. Santos
國京彬
2015/8/11
中国:株式市場が実体経済に近づく~低金利とボラティリティの高止まりは続く 重見吉徳 2015/7/9
ギリシャ:国民は緊縮受け入れに反対~危機が他国に広がる可能性は低い 重見吉徳 2015/7/6
ギリシャ:資本規制を導入~ユーロからの離脱を織り込むには少し早い 重見吉徳 2015/6/29
FOMC:利上げの開始はまだ少し先~「何でも買える」時代は間もなく終わる 重見吉徳 2015/6/22
World View 2Q 2015『上向く欧州経済、上昇する米ドル』 Stephanie Flanders 2015/6/12
コーポレートガバナンス・コード(下)~長期停滞と金融市場の不安定性の呼び水か 重見吉徳 2015/6/3
コーポレートガバナンス・コード(上)~収益性や資本効率の指標は改善へ 重見吉徳 2015/6/2
ドル・円相場の見通し~米国の利上げに向け上値余地。ギリシャに注意 重見吉徳 2015/5/29
欧州金利は低下基調に戻るだろう~ただしECBの政策に対する懸念は残る 重見吉徳 2015/5/21
4つのくちばし:株価と実体経済~ボラティリティの高い状況は続く 重見吉徳 2015/5/14
新興国への投資を再考する~分散と共にトータルリターンで投資を考えることが重要 重見吉徳 2015/3/27
FOMC:シートベルトの着用サイン点灯~ドル高は恐れるに足らず 重見吉徳 2015/3/19
World View 1Q 2015『市場の混乱:ドル、欧州、デフレに関する疑問』 David Kelly 2015/3/5
日経平均株価が高値を更新~ドルベースでも業績を伸ばせることを実証中 重見吉徳 2015/2/20
2015年の不確実性② 経済政策の持続可能性~突然の反故に注意 重見吉徳 2015/2/19
2015年の不確実性① FRBによる利上げ~最近と長期のヒストリーのどちらに従うのか 重見吉徳 2015/2/12
ギリシャで新政権が誕生~ポピュリズムは経済の長期停滞を解決せず 重見吉徳 2015/1/28
ECBは国債の買い入れに踏み切る~流動性は投機と利回り追求を呼び、物価上昇を呼ばず 重見吉徳 2015/1/23
原油安で企業の選別が問われる局面へ Anastasia Amoroso 2014/12/19
World View 4Q 2014『2015年は中央銀行、ドル高がテーマ』 David Kelly 2014/12/19
アベノミクスは続く~支持率の維持と企業の変革がカギ 重見吉徳 2014/12/15
2015年の米国株式市場見通し~企業業績の堅調さを背景に上昇を見込む 重見吉徳 2014/12/5
2015年の日本株式市場見通し~注目はM&Aを中心とする企業の自助努力 重見吉徳 2014/12/5
The Year Ahead | 2015~2015 年:3つのDで投資を考える年 重見吉徳 2014/12/4
「利回り追求」の動きを促進するECB 重見吉徳 2014/12/1
行動バイアスを超えて:市場の警戒感に打ち勝つ 重見吉徳 2014/12/1
米国の利上げと新興国・アジア株式への影響 重見吉徳 2014/11/25
今後の新興国への資金フロー 重見吉徳 2014/11/25
衆院解散の可能性が高まる~当面の日本経済と株式市場にとってプラスの材料 重見吉徳 2014/11/13
日銀:万策尽きたのか。JPX日経400の買いをTOPIXの売りで不胎化する 重見吉徳 2014/11/5
日銀:市場を驚かせた追加緩和。メニューの中で最も重要なのはJPX日経400の買い 重見吉徳 2014/11/4
FOMC:利上げに向け一歩前進~2つの異なる立場が声明文を「タカ派寄り」に 重見吉徳 2014/10/30
ユーロの見通し:堅調推移を見込む ストレステストにより銀行の資本問題は収束へ 重見吉徳 2014/10/28
グローバル金融市場の見通し:変動性の高さは流動性相場の終わりを告げるベル 重見吉徳 2014/10/16
ドル円相場の見通し:織り込みが小さい分、円安・ドル高の余地あり 重見吉徳 2014/9/12
World View 3Q 2014『前例のない、壮大な金融緩和という実験』 David Kelly 2014/9/1
成長戦略が目指す企業の収益性向上:大きな転換期を迎える日本株式市場 重見吉徳 2014/6/25
World View 2Q 2014『正常化の途上における投資を考える』 David Kelly 2014/6/2
日銀の追加緩和と日本株式市場 重見吉徳 2014/5/19
World View 1Q 2014『2014年のリスク要因』 David Kelly 2014/3/27
日本株式市場の見通し:ファンダメンタルズは引き続き堅調さを維持 重見吉徳 2014/3/18
新興国発のショックに加え米国で経済指標下振れ:世界大幅株安もメインシナリオは変わらず 重見吉徳 2014/2/5
変動性の高い市場環境が続く:FRBによる量的緩和の縮小継続は適切な判断 重見吉徳 2014/1/31
新興国発のリスク回避の動きが広がる:目先は市場の変動性が高まる可能性 重見吉徳 2014/1/27
2014年のグローバル経済・市場見通し 重見吉徳 2014/1/17
World View 4Q 2013『2014年の投資環境見通し:流動性という名の海原を航海する』 David Kelly 2013/12/20
FRBは量的緩和の縮小開始を決定:緩やかな金利上昇はリスク資産の下支え 重見吉徳 2013/12/19
The Year Ahead 2014 ~「HORSE」の2014年:アジアの投資家のための5つの投資テーマ~ Tai Hui 2013/11/29
中国・三中全会が閉幕:これからの10年は大きな飛躍の10年 重見吉徳 2013/11/14
中国は成長率目標を達成する見通し:成長を確保して構造改革を進める Grace Tam 2013/10/21
米国はデフォルトの危機を回避:財政問題に関する今後の見通し David Kelly 2013/10/18
首相は消費税率の引き上げを表明:経済対策でデフレからの完全脱却を図る 重見吉徳 2013/10/2
FRBは量的緩和の縮小を見送る:緩和姿勢強調で長期金利の低下を促す 重見吉徳 2013/9/19
World View 3Q 2013『より均衡のとれた経済環境へ』 David Kelly 2013/9/18
新興国市場の見通し:主要国経済と緩和的な環境が支える 重見吉徳 2013/9/2
国内経済は消費主導で回復基調:ポジション調整後、様子見の姿勢に 重見吉徳 2013/7/30
参院選を経て政策の実現性が高まる:株式市場は長期上昇相場の入り口 重見吉徳 2013/7/22
中国:シャドー・バンキングの抑制は安定成長を目指す誠実な取り組み 重見吉徳 2013/7/12
参院選に向け、投資家は準備万端:日本株はより強い輝きを放つ可能性 重見吉徳 2013/7/8
米国の量的緩和縮小は適切:焦点はやがて米国経済の堅調さに 重見吉徳 2013/6/28
グローバルなリスク回避の動きが続く:成長戦略は経験と戦略がモノを言う 重見吉徳 2013/6/14
実体経済に変化は見られない:日本の株式市場にとって必要なもの 重見吉徳 2013/6/10
日本株市場は落ち着きを取り戻す:今後は実体経済に焦点が当たる 重見吉徳 2013/5/24
ドル・円は1ドル=100円を突破 今後の長期・分散投資のポイント 重見吉徳 2013/5/13
さらに表示する
Fast Path
Fast Path
[FOMC]資産縮小の開始を決定。12月利上げの公算が高まる。 (2017/9/21)

FOMC(米連邦公開市場委員会)は保有資産の縮小を決定。当面の利上げ見通しは変更せず。12月に利上げを実施する見込み。米国金利は「低位安定」のレンジ内に収まると見る。
執筆者 重見吉徳

[ECB]10月に、量的緩和の「緩やかな」縮小を決定か。 重見吉徳 2017/9/8
[北朝鮮]弾道ミサイルを発射。『レパトリ』による円高に警戒。 重見吉徳 2017/8/29
[FOMC]資産縮小の決定は9月の公算。利上げは物価次第。 重見吉徳 2017/7/27
[ECB]7月は現状維持。今秋に、量的緩和の縮小を決定か。 重見吉徳 2017/7/21
[日銀]金融緩和策を維持も、日本株の上昇余地は限定的か。 重見吉徳 2017/7/20
[フランス大統領選挙]マクロン氏の大統領就任が確実 重見吉徳 2017/5/8
[米国経済]4月雇用統計:金融市場は6月利上げを織り込む 重見吉徳 2017/5/8
[フランス大統領選挙]マクロン、ルペン両氏が決選投票に進む 重見吉徳 2017/4/24
[米国経済]雇用統計3月分:FRBは“緩やかな”利上げを継続 重見吉徳 2017/4/10
[G20]財務相・中銀総裁会議は「反保護主義」の文言を削除 重見吉徳 2017/3/21
[米国予算]『米国第一』を冠した予算方針を議会に提示 重見吉徳 2017/3/17
[オランダ下院選挙]極右の自由党は第1党ならず。 重見吉徳 2017/3/16
[FOMC]政策金利を引き上げ。今後の利上げペースは不変。 重見吉徳 2017/3/16
[米国雇用統計17年2月分]4月以降の利上げペースに注目 重見吉徳 2017/3/13
[米国]大統領演説:ビジネス環境の改善と中間層保護に主眼 重見吉徳 2017/3/1
[FRB]イエレン議長は今後の利上げに積極的な姿勢を示す 重見吉徳 2017/2/15
[米国雇用統計17年1月分]利上げペースの加速に注意 重見吉徳 2017/2/6
[FOMC]政策金利を据え置き。2月14日の議会証言に注目。 重見吉徳 2017/2/2
[日銀]金融政策を維持。円相場は2017年も変動性高く。 重見吉徳 2017/2/1
[米国]第45代大統領就任式:「強い米国の復活」を強調 重見吉徳 2017/1/23
さらに表示する

▲ページの先頭へ移動